音読の練習をするときのルール

Hi, there! This is Lee.

Spring is almost here! I can’t wait for warm weather!

 

みなさん、毎日の音読を続けていらっしゃいますか?

英会話は運動と同じです。自転車に乗ることに似ています。練習をしてちょっとしたコツをつかむと、誰でもできるようになります。

 

音読の練習をするとき、絶対に守るべきルールはたったの一つです。

 

お手本となる音声を用意することです。

 

CDなど、音声データであれば何でもかまいません。

読むときに、必ずお手本となるCDをかけながら、同じスピード、同じ呼吸で読めるように練習しましょう。短距離走を例にたとえてみます。自分より少し速い人に一緒に走ってもらうと、自分も引っ張られるように感じて、実力以上の力が出ることがあります。

英語の音読も同じで、ネイティブスピーカーの発音、ナチュラルスピードの音声に合わせて読むことで、より自然な、より流暢な音読に近づくことができます。

最初は難しいので、1文ずつに区切ったり、1段落ごとに分けて練習しましょう。

リンクスに来ると、コツを学んだ生徒さんの美しい音読が聞こえてくることが多々あります。みなさんも毎日の練習を習慣にして、楽しく上達しましょう♪

Lee

LINKS について

リンクス管理者
カテゴリー: 英語学習 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です